毛深い悩み.com TOP → 毛と歴史 脇毛の処理

脇毛の処理

日本において脇毛の処理を行うようになったのは、昭和になってからのことです。それ以前は脇毛が恥ずかしいという風習も無かったのか、脇毛を処理していたという習慣が伝わっていることはありません。人それぞれの好みの問題によって、昔の方も脇毛を処理していたという可能性もありますが、少なくとも記録として残されてはいないため、そういった習慣は無かったと考えるのが妥当です。

元々脇毛の処理というのはアメリカが日本に伝えたものである、ということです。これに関しては当サイトの「脱毛処理の起源」について記載しておりますので詳しくは語りませんが、つまりアメリカから伝わってくるまでは日本に脇毛の処理という概念はなく、またもしもアメリカから脱毛処理の習慣が伝わってこなかったら、現代の日本においても脇毛の処理などといった習慣はなかったのかもしれません。

現代の日本においては、女性で脇毛が生えるのは恥ずかしい、と考える風習があります。脇毛は男女ともに生える硬毛の「両性毛」であるため、生えること自体は不自然でもないのですが、それでも習慣として定着した以上、恥ずかしく思うのが当たり前となっています。脇毛の処理に関しては神経質なほど気にする方も多いですが、これも自体の流れとして当然のことなのかもしれません。

元々は日本に無かった脇毛の処理という習慣も、現代においては当たり前のように定着しており、脇毛が生えるのを気にする女性は非常に多いです。


横浜や川崎のリノベーション
http://www.mitsuhashi-kikaku.co.jp/

ディレグラ 効果
ディレグラの効果なら医療関係者向けの製品情報サイトで!